宇宙まお ひとり弾き語りワンマンライブ「Wardrobe Songs」

宇宙まおからのメッセージ

もうすぐ春ですね。
昨年秋から続けてきた弾き語りワンマンライブシリーズが、
リスタートすることになりました!

私たちが、
毎日何気なく手元に置いているもの、
毎日身近に触れているもの、
毎日新しく選びとっているもの、
そんな「服」のような音楽。
私の歌が、あなたにとってそんな存在であったらなぁという想いを込めて
「Wardrobe Songs」というタイトルでここまでやってきました。

春、新しいことがはじまる季節です。
学生から社会人へ、
少女から大人へ。
そんな前向きな意味を込めて、東京での追加公演は
"スニーカーとパンプス"というサブタイトルをつけました。
宇宙まおとしてはひとつのゴールでもあるので、
ここまでの三回の集大成的な選曲にしたいのと、
同時に、ここから次のステップに上がっていく悦びに満ちた予感を、
来てくれるあなたに感じてもらえるライブにしたいと思っています。

そしては、「Wardrobe Songs」は あなたの街へお出かけします!
宇宙まおの歌を、あなただけの色に"彩色"してもらう旅です。
ライブで生の歌に触れて、自由な色を塗ってください。
そしてあなたのワードローブに加えてあげてください。

新しい靴で、新しい色で、一緒に出かけよう。