ホーム > ブログ > 2017年10月

ブログ

”Wardrobe Songs”不思議な異空間

2017年10月17日
こんにちは!
宇宙です。

先週の金曜日、雨の代官山にて、
宇宙まおの初めての弾き語りワンマンライブが開催されました。
来てくれたあなた、ありがとう!

私たちにとって、意識せずとも自分と向き合う時間、真夜中。
リラックスできる服装に着替えて(私の場合はコンタクトレンズから眼鏡へ)、ひとりきりの宇宙で遊ぶ。
私とみんなの、そんな夜を持ち寄りました。

演奏はたっぷり12曲、クソ真面目な曲解説を入れて、
全部で1時間半ちょっとの、音楽とおしゃべりの宇宙旅行でした。

一人でこれだけの長さをパフォーマンスするのが初めてだったし、
開催が決まってからまとまって時間もあったので、心と身体の準備は周到に重ねてきていた。
そして、全三回のシリーズのうちのひとつ目がひとまず終わったところなので、まだ、戦闘態勢の精神と肉体…。
その段階で、まだはっきりと見えてきていることは少ないのが正直なところなんです。
でも、こういうことが表現したい!ということを、
自分の頭の中で一から十まで構想し、人の手を借りて実像にしていく作業が、
ちゃんとできたことが素晴らしい体験だった。
MCでもお話した通り、私はみんなに何を伝えたくて音楽で何をやりたいのかっていう、
おもたーーーくてふかーーくてめんどくさーーーい謎の森を、
まだまだ彷徨っているけど、
自分のなかに生まれたイメージをひとつひとつ、忠実に作り上げていけば、何かの物体にはなってくれる気がしてる。
そいつが完成したら、それに乗り込んで、どこまでも飛んで行ける。みんなのことも乗せることができる。
そんな目標はちょっと見えたかな。
夢や目標は、達成することよりも、
それに向かってどうやって進むかを考えている間が一番おもしろいんだと思う!
壁にぶつかったときに、私はみんなに想いを聴いて欲しいし、
みんなが壁にぶつかったときは、私の歌を聴きに来て欲しい。
そんなことを考えて作った新曲「愛だなんて呼ぶからだ」は、今の私の正直な気持ちです。

このあと続いて行くあと2回のシリーズでも、その時々であなたに聴いて欲しい歌を歌うから、
その時にしか感じられないハートを持って、会いに来て欲しいです。

気合いを入れて連れて行ったギタ子たち!
全部借り物です!でも、相性はばっちりなんだな〜
デビュー前から苦楽を共にしているギルドちゃん、
最近仲間に加わった天下のギブソン家から、ダブちゃん、
そして電気一点(紅一点的な)、MagnetoのT-Waveちゃんです。
それぞれ曲によって、サウンドと曲の良さがお互い引き立て合えるように使い分けて演奏しました。
ほんとに彼女たちはがんばってくれました!
アコギを貸してくれているKさん、そしてエレキを貸してくれているScorelay Japanの肥田社長、
いつもありがとうございます〜!



ゆったりと、私の部屋に遊びに来たみたいに感じてほしかったので、
晴れたら空に豆まいて、という会場はピッタリでしたね。



小さな電球を使ってクリスマスみたいにしたい!というお願いにも応えて頂きました。

オリジナルカクテル「眼鏡と真夜中」、おいしかったよね!
見た目も、私のイラストに忠実過ぎてびっくりした。





晴れ豆さん、次回も一緒にステキな会場作り、よろしくお願いします!

メインビジュアルのイラストを描いてくれた、近藤瞳ちゃん。
限定グッズであるワードローブポーチは、ひとみちゃんが一枚一枚、シルクスクリーンで刷ってくれました。



絵本作家を目指す彼女の作品集、当日物販の横に置いてくれてたんだけど、
なんと完売したそうで!手に取ってくれたあなたありがとう。
ひとみちゃんの絵は、見てるとなかに吸い込まれそうな感覚になるときがあります。
ぜひ、眠れない夜なんかに開いてみて。
第2夜の”片耳のピアス”に向けて、新たなイラストも描いてもらったよ!
次はこの絵でポストカードを作るから、楽しみにしててください。
ひとみちゃんありがとう!

せっかく”ワードローブ”と名付けているのだから、
身につけるものは意味のあるものがいいなーと思って、当日の衣装を選びました。
最近ファッション業界でめちゃくちゃ話題らしい”KEISUKE YOSHIDA”のコレクションから!
ヨシダくんとは最近お友達になって、
ブランドのコンセプトがとてもおもしろくて、(「明るいのか暗いのかわからない青春」)
決め手は、Syrup16gの大ファンというところ。
宇宙まおのライブと空気が合わない訳が無いということで、
宇宙的なシルエットのスウェットをお借りしました。



後ろのハンガーポールにかかっていたのも彼のデザインです。
ケイスケヨシダの次のシーズンのコレクションの、新作発表のショー?なのかな、
それに遊びに行って来たけどすごい人出で、彼の注目度の高さが伺えました。
そのあたりのお話はまたラジオなどでするね。
ヨッシーありがとう!

今回のこのライブにつながる、”私たちの日常”というコンセプトが見えた、
私にとってターニングポイントとも言える大事な作品、
「ベッド・シッティング・ルーム」のサウンドプロデューサー、本間昭光さんからお花を頂いた!
いつも気にかけてくださる本間さん、売れて必ず恩返ししたいんだ…!



他にも、たくさんの大好きなひとたちが会いに来てくれた。
アートディレクターで今は大作家先生になってしまった、栗山さん。
居酒屋ふじ、みんな読んだ?
そして、今回のビジュアル全般、ポスターやロゴなどをデザインしてくれた青木さん。
BSRのMVを撮ってくれたHIROBAの田川さん。




ZIP-FMの先輩ナビゲーターMISATOさん。安定のセクシー。




GOOD BY APRILのみんな。えんちゃん会いたいよー!




ボイトレの先生の今井さん。
宇宙まお、なんか最近歌うまくなってない?どう?
それ、全部今井先生のおかげだから!!




そして、BSRのMVに出演してくれた清水くるみちゃん。
忙しいなか、撮影終わりにかけつけてくれました。




宇宙まおバンドのみなさんも来てくれたんだよ。
全体の構成から、ギターの演奏の細かい部分まで相談していた、
ギターのアッキーさんと、
バンマスのキタダさん。
私にとっては、先輩であり家族であり、音楽的な耳の基礎を作ってくれた方々です。
宇宙まお、今はひとりでがんばって練習して、実力身につけてまたバンドで歌えるようにがんばります!
(写真は取り損ねてしまった☆)

いろんな方々の力をもらっています。本当に感謝です。
何よりも、宇宙まおの音楽を必要としてくれるあなた、いつもありがとう。
次も、あなたの記憶に残り続ける素敵なライブを作ります。
遊びに来てね!
待ってます!

こんにちは!
今期初ホッカイロ貼りました、宇宙です。

2017年10月06日
ワードローブソングスまで残り1週間になりましたね。
ここ最近は、毎日スタジオに入って練習しているんだ。
今回はたった一人でステージに立つということになるんだけど、その相棒たちを紹介します!


新しい仲間が増えたよ!


天下のギブソンさんより、ダブくんです!
ここ最近弾き込んでいるんだけど、だんだん本領発揮してきて、めちゃめちゃ鳴ってきてる。
13日当日の頃にはかなりいい状態になっているのでは?期待してて!
もちろん、ギルドちゃんも相変わらずのバランス感覚で、心強い。
エレキはどのように絡んでくるのでしょうか?お楽しみに〜〜。

行こうかどうか迷ってる、って人、いる?
迷ってたら、ぜひ来週のZIP-FM「UCHU TOURS」を聴いてみて!
ライブの”生”をなぜ感じる必要があるか、わたくし大いに語っております。
最近私も、いいライブをたくさん観れたから、そのあたりのお話もしたよ。

そしてね、新しい曲を作ったんだ。この日のために。
今の私の正直な気持ちを伝えられたらいいなと思ってる。
あなたがどんな感想を持つのか、訊きたいです。

当日券も用意する予定だから、飛び込みも待ってるからね。

それでは、練習に戻ります。
アーカイブス
カレンダー
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031