ホーム > ブログ > 2017年5月

ブログ

「BSR」MV制作裏話シリーズ 完結!

2017年05月09日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」リリースから2週間が経とうとしています。
爆発的な勢い、ではないけれど、
前作よりも明らかに、
多くの人に、広く深く浸透していっている実感があるんです。
人生って、ほとんどの場合目に見えるような大きな変化は突然訪れたりしない。
それでもゆっくりじっくり毎日は、確実に変わって行っている。
そういう作品を作ってきたし、そういう人生だったし、
そんな素晴らしい日々をきちんと描いていける音楽人生をこのまま
前向きに歩んで行けたらいいなと思っています。

タイトル曲の
「ベッド・シッティング・ルーム」のMV制作裏話シリーズ、今日完結させます!
最後にお話したいのはやっぱりこの人。
清水くるみちゃん!

くるみちゃんを初めて私が知ったのは、
彼女が雑誌のインタヴュー記事の中で宇宙まおの「あの子がすき」について触れてくれたことがきっかけ。
その後、ライブに来てくれたり、
彼女がお手紙をくれたことだったりから交流がはじまり、
今ではしょっちゅうご飯を食べに行くほど仲良くしてもらっています。

くるみちゃんのお芝居が、私はとても好みです。
音楽で言ったら、歌唱のニュアンスだったり演奏の癖だったり、
そういうもので好きなミュージシャンが決まったりすると思うんだけど、
それと同じような感覚で、私はくるみちゃんのお芝居がとても好きです。
上手だな、器用だな、とかはもちろんあるんだけど、きちんと相手の反応に合わせてリアクションしているそのセンスが、ほんとにすごいなあと思う。

そんなくるみちゃんと、兼ねてからずっと、何か一緒にやりたいねと話していました。
お仕事でもプライベートでも、何か一緒に作れたらいいなあと思っていた。
その機会をうかがっていた。

「ベッド・シッティング・ルーム」で、
清水くるみという才能の力を借りれることは、 これ以上ない最高の理想だった。
今の宇宙まおだからこそ、表現できるミュージックビデオを作り上げることが出来ると思った。
だから、くるみちゃんに出演をお願いした次第です。
くるみちゃん、こんな形で一緒に仕事ができて幸せです!ありがとう!



失恋したあとの彼女の衣装、
とても素敵だったよね。
ララランドみたい!





カメラマニアのくるみちゃん。



撮影中もたくさん写真撮ってくれた。





前にツイートしたこの写真、覚えてるかな?
FREITAGのiPhoneケースがお揃いでした^^



監督やスタッフさんの演出力、曲の理解度高さ、そして猪塚さん、くるみちゃんの実力。
全てが上向きに作用していって、結果、最高の映像作品が出来たと思っています。

ずっとずっと、みんなの心にも残っていく作品になればいいなあと思います。
見守ります。

長々と続けてきましたMV制作裏話シリーズ、今日をもって完結です!
でも!作品について語りたいことはまだまだある!

次からは、レコーディング裏話シリーズを始めます!
プロデューサー本間さんの、お茶目なエピソードなど公開していきます☆
乞うご期待!

アーカイブス
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031