ホーム > ブログ > 2017年5月

ブログ

「BSR」MV制作裏話シリーズ その7

2017年05月02日
こんにちは!
宇宙です。

名古屋のコメダ珈琲より、このブログを書いているよ!

「ベッド・シッティング・ルーム」のMV裏話シリーズ、
今日は出演してくれた、猪塚健太さんについて!

清水くるみちゃんに出演してもらうことが決まって、
ストーリーも見えてきてから、
やはり相手役の俳優さんがいないと成立しないなあという話になりました。
失恋の物語をちゃんと見せたかった。

候補の方は何人か挙げて頂いていたのだけど、
結果、本当に猪塚さんで良かったと心から思います。

映像の作品においては、
いくらお芝居をしても、演出をしても、
それぞれの人間そのものが醸し出す空気感っていうのは、
絶対画面の外にも影響していくもので、
観る人の受け取り方を大きく左右する要素だと思います。

この「ベッド・シッティング・ルーム」という作品の歌たちは、
私たちが日常で抱える痛みや、やるせなさや、どうしよもなさ、
はたまた、大胆さや、潔さや、滑稽さを、
くるくると展開させて見せています。
それらのとりとめの無さや、唐突さの部分を
優しく包んでくれる毛布みたいな空気が、
このMVには流れていると思うんです。
それが、猪塚さんの存在だったと思います。

くるみちゃんのあの元気爆発の笑顔は、
目の前に猪塚さんがいたから見れたものだと思う!

コタツでお菓子食べながら漫画読んでる猪塚さんを、
宇宙まおは目撃してしまいました。
カットされてしまいましたが、カラオケ屋での撮影で、
「粉雪」を熱唱する猪塚さんを、
宇宙まおは目撃してしまいました。
ファンのみなさんごめんなさい。
ごちそうさまでした!

猪塚さん、ありがとうございました!



次回は、この写真を撮ってくれた人、
作品の主人公になってくれた、清水くるみちゃんについて書きたいと思います!
MV制作裏話シリーズ、ついに最終回!
アーカイブス
カレンダー
2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031