ホーム > ブログ > 2017年3月

ブログ

夢追い人に、乾杯を

2017年03月07日
こんにちは!
宇宙です。

先日、「LA LA LAND」見て来ました。

毎年思うのですが、
アカデミー賞にノミネートされたり受賞したりする作品と、
そうでないもののの違いって、私は正直よくわからないです。
でも今回ララランドを観て数日経ったあとの感想としては、
映画としてよく出来てるものって、もっと他にたくさんあると思う。
ってことでした。
本当の感動ってだいたいあとにやってくるもので、
ストーリーや場面を頭の中で思い出し再生しているうちに、
隠されていた意味や込められていたメッセージに新たに気付いて、
身震いしてしまう瞬間があるもの。
それがあると私は「よく出来た映画だなあ…」とため息をついてしまう。
ララランドは、なんでこんなにみんなが絶賛するんだろう?
というところに私自身が納得する理由が見つけられない…。

でも、そんなことはどうでもいいんだ。
どうでもいい!
私はとにかくこの映画が好きだと思った!
その理由はとにかく、
極めて個人的な想いががっちり共振してしまったということだ。

一番胸をつかまれたシーンは、
女優を目指すミアが、どん底に突き落とされるような失望で実家に帰って来たとき、
恋人のセブが、とんでもない知らせを持って家まで押し掛けるシーン。
あの場面で私は椅子に振動するほど肩を揺らして泣きました。
ああ、必ずどこかで、見ててくれている人がいるんだなあって。
そのことを信じるべきなんだなって。
失敗して恥をかいたとしても、
それがチャンスにつながっているかもしれないんだなって。

最後の見せ場。
ミアにとってあり得たかもしれない、でももう二度と手に入れることはできない、
素晴らしい未来が展開される。
あそこも泣けましたね。
夢は叶った。でも失ったものもたくさんあった。
全部は手に入らないんだよ。って言われた気がした。
それぐらい、アーティストにとっての夢は尊いものなんだ。

いろいろと楽しい演出は出て来ますが、
一番テンションの上がったシーンは、タイトルが出る前のオープニングです!!
あそこは本当に毎朝観たいくらい好き!

映画が終わったあとも涙が止まらないことなんて初めてだったよ。
みんながどう思うか知りたいな!
ぜひ観に行ってみてねー!

アーカイブス
カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031