ホーム > ブログ

ブログ

熱狂の夜、go-show!

2017年03月28日
こんにちは!
宇宙です。

先日のライブのご報告を(いつもこの書き出し。真面目かヨ!)。
今やカルト的な盛り上がりが不動のものとなった大人気イベントに、
またまた参加させてもらってきましたー!
go-show!vol.4 です!
飲み屋さんで知り合ったお友達”ショーゴさん”が企画し、
ストレイテナーのホリエさん、wacciの橋口さんが毎回出演するこのイベント、
前回は宇宙まお、体調不良でドタキャンしてしまうという不甲斐ない失態を犯してしまったため、
3回目の出演になりました。リベンジが果たせてよかった…!!
毎度のことですが、本当にこのイベントはすごい楽しいんですよ。
ゆるくアツく、うまい酒ありレベルの高い音楽あり、
なんかほんとに凄まじいバランス感覚でなりたってる恐ろしい空間なんです。

今回は、その凄まじさに油を注いでさらに炎上した気がして、
それが、スペシャルゲストの、majikoちゃんのステージが圧倒的だったことだと思います。
久しぶりに、素直に「歌がうまい……!!!」とおったまげた。
それからもう一つ、オープニングでまさかの登場だった、
R-1グランプリファイナリストの紺野ぶるまさんの破壊力。
例の謎掛けで会場の雰囲気が完全に出来上がってました。
その直後にステージに上がった私、めちゃくちゃ影響されてしまってましたね!!
こんな特殊な機会、楽しまない訳にはいかない!という気持ちで、
存分に遊ばせてもらいました♪

橋口さんと一緒に歌わせてもらった「君を見送る」、どうでしたか?
ほんとに幸せな時間だった…。
デュエット?がこんなに気持ちのよいものだとは知らなんだ。。
橋口さんとの声の相性、私は勝手に良いと思っているんだ!
、、、どうかな!?また一緒に歌えたらいいなあ。

ホリエさんのステージは今回はいつも以上にストイックな印象で(ご本人も言ってましたけど)、
毎度贅沢なものを浴びてるなあと、聴きながら思う次第です。。

来てくれたみなさん、楽しんで頂けましたか?
私はすごく楽しかった!
次回もまた、参加できるといいなあ。
ショーゴさんお願いします!
またgo-showでお会いしましょう!

高松~名古屋の旅

2017年03月22日
こんにちは!
宇宙です。

先日のライブのご報告を。
高松はサヌキロックコロシアム!
毎年出演させてもらってきましたが、
今年はデビュー5周年ということもあったので、
何か特別な形で歌を届けられないかなぁと考えていたのですが、
なんと、グランドピアノで歌うことができたんだよ~!
サニーさんの演奏を独り占めしてる感覚、
みんなにもお裾分けできたかしら…?
歌の感情も、様々な色の濃淡で表現できた気がするよ。
見に来てくれたみんな、スペシャルだったよ!
ありがとう!
高松駅前の「海おやじ」という居酒屋で一杯。
すごくおいしかった!



名古屋では、バンドライブ!
「ベッド・シッティング・ルーム」からの新曲をやる度に、
伝わる演奏がどんな感じか、
その感覚がどんどん自分の中に流れ込んで来ているここ最近のライブです。
もっと多くの人に聴いてもらえたらいいなぁと思うよ。

リリースに向けて、準備が進んでいます。
楽しみに待ってて!

新曲”宇宙”初オンエア!

2017年03月15日
こんにちは!
宇宙です。

宇宙まおのレギュラーラジオ、ZIP-FM「UCHU TOURS」、
今夜の放送で、
4月26日発売のセカンドフルアルバム「ベッド・シッティング・ルーム」より、
新曲を宇宙初オンエアいたします!

曲オンエアもそうだけど、
作品について踏み込んだお話を聴いてもらえるのは、
この放送が最初になります。
いろんな角度での視点があるけど、
今夜はZIP-FM、そして「UCHU TOURS」の番組に関わる部分を中心にまとめました。

時間帯、深夜1時30分とかなり深めですが、
私もがんばるのでみんなも一緒に聴いてくれるとちょー喜ぶ!
東海エリア以外の人は、ラジコをスマホに入れることをオススメいたします♪

とにもかくにも、とにかく曲!曲を聴いてほしい!

サバ味噌定食上げるから、お願い♪

ベッド・シッティング・ルーム

2017年03月13日
こんにちは!
宇宙です!

ついに!
情報が解禁になりました!
4月26日​(水)、​
宇宙まおの3年振りのフルアルバム、
「ベッド・シッティング・ルーム」を
​ドリーミュージック・から​リリースします!
音楽家としての成熟を目指して、昨年一年間制作を続けてきましたが、
デビュー5年目の今年に発表する作品としてこれ以上ない完成度のものが出来たと自負してます。

これから少しずつ、じっくり、作品についてここでもお話していきたいと思っています。

1つひとつの曲に込めたメッセージ、プロデュースの本間昭光さんとのエピソード、レコーディングの裏話など、たくさん話したいことがあるんだ!

ジャケットの写真もいいでしょ??

これから、新しいドラマをはじめるよ!
乞うご期待!

夢追い人に、乾杯を

2017年03月07日
こんにちは!
宇宙です。

先日、「LA LA LAND」見て来ました。

毎年思うのですが、
アカデミー賞にノミネートされたり受賞したりする作品と、
そうでないもののの違いって、私は正直よくわからないです。
でも今回ララランドを観て数日経ったあとの感想としては、
映画としてよく出来てるものって、もっと他にたくさんあると思う。
ってことでした。
本当の感動ってだいたいあとにやってくるもので、
ストーリーや場面を頭の中で思い出し再生しているうちに、
隠されていた意味や込められていたメッセージに新たに気付いて、
身震いしてしまう瞬間があるもの。
それがあると私は「よく出来た映画だなあ…」とため息をついてしまう。
ララランドは、なんでこんなにみんなが絶賛するんだろう?
というところに私自身が納得する理由が見つけられない…。

でも、そんなことはどうでもいいんだ。
どうでもいい!
私はとにかくこの映画が好きだと思った!
その理由はとにかく、
極めて個人的な想いががっちり共振してしまったということだ。

一番胸をつかまれたシーンは、
女優を目指すミアが、どん底に突き落とされるような失望で実家に帰って来たとき、
恋人のセブが、とんでもない知らせを持って家まで押し掛けるシーン。
あの場面で私は椅子に振動するほど肩を揺らして泣きました。
ああ、必ずどこかで、見ててくれている人がいるんだなあって。
そのことを信じるべきなんだなって。
失敗して恥をかいたとしても、
それがチャンスにつながっているかもしれないんだなって。

最後の見せ場。
ミアにとってあり得たかもしれない、でももう二度と手に入れることはできない、
素晴らしい未来が展開される。
あそこも泣けましたね。
夢は叶った。でも失ったものもたくさんあった。
全部は手に入らないんだよ。って言われた気がした。
それぐらい、アーティストにとっての夢は尊いものなんだ。

いろいろと楽しい演出は出て来ますが、
一番テンションの上がったシーンは、タイトルが出る前のオープニングです!!
あそこは本当に毎朝観たいくらい好き!

映画が終わったあとも涙が止まらないことなんて初めてだったよ。
みんながどう思うか知りたいな!
ぜひ観に行ってみてねー!

もう3月

2017年03月02日
こんにちは!
宇宙です。

最近少しまた寒くなって、季節が逆戻りしたみたいでなんかすっきりしない気分。
でも、ライブや新作の準備が順調なのでお知らせするね!

先日は水戸ホーリーホックの応援に行ってきました!
J2リーグ開幕戦、盛り上がりましたね!
昨年末のホーム最終節、私は体調が万全でなくて、
ベストなパフォーマンスを届けられなかったことを本当に申し訳なく思っていました。
リベンジの気持ちでステージに立たせてもらいましたが、
みなさんにあたたかく迎えて頂いて、本当にありがたかったです。
今シーズンも、ホーリーホックのみなさんと共に、大きく前進していきたいです!
ホーリーくん、ギター草刈師匠、ドラムス脇山コウスケさん。



GAViCさんのスタジャン、師匠すごく似合ってる!



ホーリーホックのスタッフさんの、粋な計らい。



新しい作品の準備も、すごくいい感じで進んでる。
また撮影をしてきました。
スタジオにあった備品がなんか懐かしかった。



外の撮影もしたよ!
前作に引き続き一緒に制作している、アートディレクター栗山さん。
なんていい写真なの!



とてもいい雰囲気のなか制作が進んでます。
もうすぐ、もうすぐに、みんなに詳細をお知らせできると思います。
どうぞ、待っていてね!

今月はライブがたくさん!
全国各地へみんなに会いに行きます。
まずはあさって見放題東京から!
この三人でお届けする予定です(宇宙まおとスナフキンズ)。



歌って踊ろう!
待ってるよー

春はもうすぐ!

2017年02月24日
こんにちは!
宇宙です。

先日、とある撮影をしてきました。
新しい作品のリリースへ向けて、準備が進んでいます。
みんなにおもしろがってもらえる展開ができるように、
時間をかけて取りかかっているよ。
楽しみに待っていてね!
撮影のときの私。なんか怖いね。



あさってはいよいよJ2の開幕ですね!
宇宙まおも、水戸ホーリーホックの応援にケーズデンキスタジアムに行かせてもらいます。
無限の力、一緒に歌おう!

もうすぐ3月。
全国各地でライブが決まっています。
久しぶりの場所もあるから、みんなに会えるのが楽しみで今からワクワクしています。
演奏するメンバーも、珍しい編成の日もあります。
春に向けて、風通しの良いポップスをお届けしたいと思うよ!
遊びに来てね!

宇宙でした!

最近のこと

2017年02月13日
こんにちは!
宇宙です。

極寒の日々ですがみなさん生きてますか?
もうロングコートは鬱陶しいし、暗い色にも飽きた。
早くあったかくならないかな!

かちこちの心と体をほぐす為に、
いくつかの娯楽を。。

第156回芥川賞受賞作「しんせかい」を読みました。

はじまりは高校生のとき。ケーブルテレビで「ON THE ROCK」というドラマをたまたま観て、
腹がよじれるほど笑ったので監督を調べてみたら、山下澄人という人でした。
どんなお笑い番組を観るよりもおもしろい、と衝撃を受けたので、
即座に周りの友達に録画したDVDを貸しまくりました。
(高校のときはそういう、自分の趣味を押し付けるようなそんなはた迷惑なことをやりまくっていた)
大学に入ってから、どうやって見つけてきたのかそのなかの一人に
「山下さんが演劇のワークショップやってるよ!」と教えてもらい、
そんな奇跡みたいなことあるのか!と舞い上がり、
その友達と二人でソッコー申し込みをし、
山下さんの劇団 FICTION のお芝居に参加することになったのです。

「しんせかい」を読みながら思い出したのは、そのときの稽古で目にした光景です。
人と人がそこに立ち、座っててもいいんだけど、何か体を動かしたり、話をはじめたりしたその瞬間に、
生まれる何か、動き出す何か、流れ出す何か、始まる何か、
その得体の知れない何かが持ってるとてつもない奥行きの可能性に、
いつも胸の奥が震える感覚になっていたのを思い出しました。
山下さんの演出の仕方はしょっちゅう思い返しているけど、
本を読んだあとだと、それがどう作用していたものなのかすごくよくわかった気がした。

「しんせかい」で初めて山下さんの世界に触れる人は、どんなこと思うんだろう?
とすごく気になります。
みなさんにぜひおすすめしたいです!
誰かとおしゃべりするみたいな気軽さで、読めると思います。
感想教えてねー!




グザヴィエ・ドランの新作もよかった。すごくよかった。
私にとってのスーパースター。同い年で、美しくてかっこよくて、才能の塊で。



彼の作品を観ると、
愛する人のいる自分の本来の居場所に、そこに居ない方が、自由で自分らしくあれるとき、
どちらを、何を選べばいいんだろう?
彼らへの気持ちはどこへ行ってしまうんだろう?という問いに、毎回戸惑わされます。
自分の人生を歩むことと、愛する人を幸せにすることは別なんだろうなって思うとやっぱり少し悲しい。



デヴィッド・ボウイの回顧展へ。
ものすごいたくさんの人出だった。
世代の人も、そうじゃない若者も、何も知らない子供も、
みーんなこの人に興味津々、夢中なんだなって思った。
展示の終わりの方で、坂本龍一さん/北野武さんのコメントで、
「シャーマンのような」「アウトスタンディング…枠のなかにはいない」という言葉があって、
すごく興味深く感じた。それってどんな人なの…?
この何日間かはずっと、スペースオディティのアコギの音が耳にこびりついています。



グラミー賞受賞、天国のボウイは喜んでいるのかなー?


以上、宇宙でしたー!

1月の出来事

2017年01月31日
こんにちは!
宇宙です。

先日、水戸ホーリーホックファン感謝デーに、
参加させてもらってきました!

オフィシャル応援ソングを、初めてスタジアムで歌わせてもらってから早2年半。
たくさんの感動の場面に立ち会うことができました。
そんなホーリーホックの選手やサポーターのみなさんに、
今年も歌で恩返しをしていけたらなと思っています。
共に前進!



そしてその前は、
「おいしいおんがく会vol.1 世界のお正月編」
に参加してきました!

主催のタラフクは、料理ユニット。
ムサビ時代の同級生、おきまつさんとあやのちゃん。

プロの料理人としてお勤めをする傍ら、
二人でオリジナルのメニューを開発し、ケータリングなどのお仕事で、
その独創的な味を世に広めていっているらしい。
加えて、このアイドル的なルックスとキャラクターで、
私の二人のイメージは、”小悪魔たち”って感じ!
そんなタラフクと、ドキドキワクワクなイベントをつくってきたよー!

年明けすぐの開催ということで、世界のお正月料理のコースメニューでした。

シンガポールのユーシェン。


みんなで「ローヘイ!」と叫びながら混ぜると、縁起がいいらしい。


ロシアのペリメ二。
“宇宙色”を意識してくれたんだって!


イタリアのカピトーネ。
これはウナギなんだけど、当日朝5時に築地で仕入れたんだって!


ガレット・デ・ロワ。
この日はタラフクオリジナルということで、
タラフク・デ・ロワになりました。


どうですか!
写真だけでも、お料理の遊び心や、豊かな味や匂いが伝わるんじゃないでしょうか!

お料理が振る舞われる合間合間に、
私も歌わせてもらいました。
ここは何と言ってもフードシンガーソングライターの宇宙まお(?)。
この日のために、タラフクをイメージした曲を作って行ったんだけど、
ミスりまくりだったので次回必ずリベンジしたい。。

会場は浅草Buttobiというところ。
実はここの経営も、私の友達なんです。
高校時代、一緒にバンドがんばってたまみくん。
あの頃と変わらず、好きなことを突き詰めてやり続けて仕事にしている、
数少ない仲間です。


会場作りをしてくれたのは、to-mos(トモス)。
宇宙まおのグッズをいつも作ってくれている、
これもまたムサビの仲間によるクリエイティブチームです。
ランチョンマット、かわいいでしょ!
ここの家具は、ほとんどがto-mosの作品なんです。




そんな仲間たちと作り上げたイベント、初めての企画だったものですから、
今回はお客さんのみんなと、
ホームパーティーみたいな感じで楽しめたらいいなと思って臨みました。
結果、来てくれたみなさんに助けて頂いたのもあって、
とてもアットホームなあたたかい空気で終わることができました!
私がずっとイメージしていた、
「宇宙まおの音楽と、おいしいごはんのコラボ」
を形にすることができてほんとにうれしかった。

今後また企画を練り直して、
もっと広く多くの人が参加しやすい、
楽しくて特別なイベントを作っていきたいなあと考えています。

第二回目を、どうぞ待っていてください♪




春が待ち遠しいね。
ついに先日、新しい作品のマスタリングが完了しました。
もうあとは、製品になるのを待つだけってこと!
本当に素晴らしいものが出来た。
音楽、という枠を越えて、
私が人間として表現したいものに気付いたし、
近づけたと思う。
待っててね。早く届けたいよ!

はやくあったかくなれー!

2017年!

2017年01月13日
あけましておめでとう!
宇宙です。

半年振りの更新になってしまいました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
そうこうしてるうちに年が明けてしまいましたね!

2016年は、どんな年だった?
私は、今振り返ると、
2017年の準備のための一年だったと感じている。
CDJのステージでも発表した通り、
今年の春に、新しい作品をリリースします。
3年振りのフルアルバムになります。
この先のながーいながーい未来を見据えて、
今作れるもの、作るべきものはなにかな?
ということを考えながら、2016年を使い果たしました。

年を重ねるということがどこかひと事だった20代前半を終え、
時間の流れの感じ方がこれまでと変わってきて、
一回立ち止まって考える場所をつくらねばなーと試行錯誤した結果の作品だと思います。
過去と未来を混ぜ合わせて、
成熟を生みたかった。

これから少しずつその姿を、チラチラと焦らしながら!
みんなにお見せしていきたいなと思ってるので、
まだ現時点であんまり言えることはないんだけど。
仕事のこと、家族のこと、恋愛のこと、
私や、私の周りにいる友人たち、
みんなが経験している”今”の日常の悲喜こもごもが、
手触りや匂いなどの感覚として、音楽から伝わるような作品になってると思います。

2017年は、この作品を伝えていく年にする!
楽しみにしていてね!

取り急ぎ、新年のご挨拶と抱負を!
宇宙でした。









初めて初日の出を見に行ったんだ。
きれいだった。ワンカップがしみた。
アーカイブス
カレンダー
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031