ホーム > ブログ

ブログ

「BSR」リリースまで一週間!

2017年04月19日
こんにちは!
宇宙です。

いよいよ、「ベッド・シッティング・ルーム」のリリースまで
あと1週間となりましたね!
しかし…「ベッド・シッティング・ルーム」って言いづらいし書きづらいよね…。
超絶めんどくさがりの私には骨の折れる作業です。
コピペはコピペでめんどくさいし…。
でも、そんな面倒な予想さえ飛び越しても、
このタイトルにして本当によかった、というか、
それ以外なかったなーって思ってます。

毎日、この作品を知ってもらうための、資料を書く作業をしています。
テレビやラジオで話すための下書きだったり、
ネットに掲載してもらうためのアンケートだったり…。
この作品に対する想いは、どの角度から切っても語りたいことがたっぷり溢れ出てくるので、
それを回収するのに、ものすごく時間がかかってしまいます。
めんどくさがりなのに、やっぱりそこは手が抜けないんすよ…どうしても。
ここから様々な媒体で宇宙まおの作品について触れているものが出て行くと思いますが、
ぜひ読んで観て聴いてもらって、
この「ベッド・シッティング・ルーム」(コピペしました)を
隅から隅まで味わい尽くして欲しいと思います!!



お楽しみに!

「BSR」MV制作裏話 その4

2017年04月18日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」リリースまで
あと8日に迫って参りました!
ドキドキするね…!
もう私の手元には、製品のサンプル版が届きました。
手に取ると、なんとも言えない感情が胸の底から沸き上がってきます…。
この作品を作り始めたのは、約一年前。
今回は、その始まりの始まりの部分から関わってくれた人のお話をしたいと思います。

前作の「7つのうた、あなたの虹になれ」を作り終え、
みんなの元へ届けしばらくして落ち着いた頃。
次の作品へ向けた漠然としたアイデアを自分のなかで
こねくり回す作業が、頭の中で始まりました。
次に作るべきものは何か、作りたいものは何か。
宇宙まおとしての作品作りの発想、工程を根本的に変えていきたいな、
という考えもあって、
そういった雑然とした散らかったままの頭の中を、
言語化して整理していくことからはじめました。
そんな状態から一緒に制作に向き合ってくれたのが、
アートディレクターの栗山圭介さんです。



「夢みる二人」のシングルの時から一緒にやっているので、
このブログでも紹介したことがあります。
MVにも出演してもらったんだよ!
くりさんは、小説家でもあります。
くりさんの文章は、スポーツを観ているときの感覚に近い。
勢いと、リズム、テンポ感などが、
体を動かすときのような自然さがあり、
その摂理で、文章の筋肉が連動して動いていく感じ。
くりさんの発する言葉は、文学的、というものともまた違う。
物事を洞察するその瞬発力が人の心を掴むんだと思う。
身体的に訴えてくる部分がすごく大きい。
肉体は、やっぱり精神を越えていくものなんだな、
ということも、昨年の夏ぐらいにはずっと考えていたことで。
そういう栗山さんのアプローチは、私はすごく参考になりました。

昨年のワンマンツアー前だっただろうか、三宿のカフェで、
他愛もない世間話から、人生相談まで話題にしながら、
次はこんなテーマで書いてみなよ、やったことのないテーマを選ぼうよ、
などの会話に行き着いたことを覚えています。
後々、そこからいろんなアイデアが生まれていった訳だけど、
正直あの時点では、くりさんに言われたこと、ほとんどピンと来てなかった。
ごめんねくりさん…。
こどもだったんだ私。
あのカフェのソファにぽけっと座ってる時点では、
こんな作品が完成するなんて全く予想していなかった。
「ベッド・シッティング・ルーム」みたいな歌が書けるようになるなんて、
全然想像してなかった。

今回のMVのスタッフのみなさんを呼んで来てくれて、
そしてまとめあげてくださったのは栗山さんです。
くりさんだからこその雰囲気の中で、作品作りが進められました。
私たちのチームワークを、映像からみなさんに伝わってくれてたら嬉しいな。
くりさん、いつもありがとうございます!
もうすぐリリース!
お祝いに、また、吐くまで飲みましょうね!



「ベッド・シッティング・ルーム」リリースまで、
あと8日!

神戸アコフェス!

2017年04月17日
こんにちは!
宇宙です。

昨日はトアロード・アコースティック・フェスティバルでした!
観に来てくれた人、ありがとう!
来てくれたのに入場規制で入れなかった人、ごめんなさい…。
スタジオキキ、小さいけれどとてもキレイで雰囲気もあってすてきなハコでしたね。

ライブで初披露の新曲「ヘアカラー」どうだったかな。
アコースティックバージョンもなかなかすてきでしょう?
草刈さんお得意のハネたギターのカッティング、踊れたでしょう?
サニーさんのエフェクトのかかったローズの音も、うっとりだったでしょう?

アコフェスの歌も、作って行きました。
神戸に行くといつも、なぜか懐かしい気持ちになって、
かつて自分もそこにいたことがあるような、そんな錯覚をしてしまう雰囲気があるんです。
そんなノスタルジーをテーマに、 過去と現在を音楽がつなげてしまう、そんなイメージでつくりました。
良い曲だったでしょう?
次にKissFMに行けるときがあったら、そこでも披露できたらいいなあ…。

珍しい三人組での演奏でした♪



神戸、近々行く予定があります!
続報を待てーー!

明日は、かわいいかわいい事務所の後輩バンド、おいしくるメロンパンの企画に参加させてもらうよ!
ツアー初日の東京のライブを観に行かせてもらって、
その感想をツイッターでもつぶやいたんだけど。
走り出した目の前の電車に、
なんでもいいからとにかく乗っちゃおうって言って飛び乗ってく三人が見えた。
その電車を走って追いかけるみんなを、手を引っ張って乗せてく。
全員次々と乗せてく。
そんな勢いと求心力があったライブでした。

私も、”メロンパン号”に便乗させてもらおうと思います!
負けない!
ポップミュージック届けるよー!

明日はアコフェス!

2017年04月15日
こんにちは!
宇宙です。

明日はトアロード・アコースティック・フェスティバルですね!
昨年に引き続き2回目の出演になります。
昨年のライブは草刈師匠と。



神戸の街が私はとても好きで、
でもなかなか歌いに行くチャンスがありませんでした。
でも昨年のアコフェス以降、Kiss FMのイベントに呼んで頂いたりして、
とても嬉しかったです。

そのときに勝手に作っていった「Kiss FMの歌」を、
「アコフェスの歌」としてブラッシュアップして、
今回のライブで披露したいと考えています!
この曲ね、すごーくいいんですよ、
初披露したときの放送を聴いて頂いた方はわかるかもしれないけど!
神戸の海の、潮の香りがしてくるような、
そんな爽やかな歌をお届けします!

それだけでなく、「ベッド・シッティング・ルーム」より、
アコフェスで初めて生演奏する新曲もあります。
いろんな意味で必見のライブです!

STUDIO KIKI、14:30〜よりお待ちしてます!

ワンマンライブツアーやります!

2017年04月14日
こんにちは!
宇宙です。

すてきなお知らせ!
いよいよ再来週に迫って来ました、
「ベッド・シッティング・ルーム」のリリースに伴い、
ワンマンライブツアー​を​開催できることになりました!
タイトルは「ベッド・シッティング・ルームへようこそ」です。
東名阪に行かせてもらいます。
前回が初めてのツアーで、今回またやれることになって本当に嬉しいよ!

「ベッド・シッティング・ルーム」という作品をつくった経緯と同じように、
このライブも、作り込んだものを見せることができればなあと考えています。
友達の家に遊びに行ったときに感じる、友達の家の匂いってあるじゃないですか。
そういうものに似た、濃密な空気を演出することができればいいなと思います。
宇宙まおの「ベッド・シッティング・ルーム」に、ぜひお越し下さいませ♪
​アルバム「​ベッド・シッティング・ルーム」に先行予約のお知らせが封入されていますので
お見逃し無くー!

そして、先日収録してまいりました
TBS「ライブB♪」の放送日が発表になりました!
​放送は​4月25日(火​)​25:59~27:09(放送予定)です。
なんと発売日の前日、フラゲ日!
ライブ収録では、いつものバンドメンバーのみなさんにサポートしてもらったんだよ!
そして、この日限定でホーン隊のみなさんにも来て頂きました。豪華!
このメンバーと、そして観覧に来てくれていたみなさんと、
ワイワイ盛り上がってきました。
テレビの前のあなたにも、その興奮が伝わる映像になっていたらいいな。
宇宙まおのテレビデビューを、ぜひ目撃してね!



お楽しみに!

「ベッド・シッティング・ルーム」リリース日まで
あと12日!

「ライブB♪」収録でした!

2017年04月12日
こんにちは。
宇宙です。

昨日、初めてテレビの音楽番組で歌わせてもらってきました!
TBS系「ライブB♪」です。
コメントだったり、トークのみだったり、
そういったテレビの機会はこれまでも頂いてきたんだけど、
本格的なライブ収録がある番組は初めてでした!

普段のライブのときとはまた違う緊張感が凄かったけど、
観覧に来てくれていた皆さんも、
スタッフさんもとてもあたたかかったので、
楽しく歌えたよ。
画面からもそれが伝わる放送になっているといいなぁ!

詳細は近日発表になると思うので、待っててね。

楽屋前のここで写真撮るの、夢だったんだよねー!
振り付けをしてくださったPeco先生と♪



放送をお楽しみに!

「BSR」MV制作裏話 その3

2017年04月11日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」発売へ向けて、
「ヘアカラー」の映像も公開になっていますが
ロングヘアーの宇宙まおにはもう慣れましたか?
現実世界でも、私は髪を伸ばしてみることにする。
これからあったかくなっていくのに大丈夫かな。。
新年度、新しい目標です!

さて、ここからまた、
タイトル曲「ベッド・シッティング・ルーム」についてのお話を続けて行きたいと思います。

デザイナーの青木正さん。



監督と並ぶ青木さん。ほとんどの写真で目をつぶってしまう青木さん…。

監督と同じく、青木さんとも2年前の「夢みる二人」のときからお世話になっています。
アルバムジャケットだけでなく、リリースの際の特典のステッカーや、
ポスター、フライヤーなど、
平面のグラフィック関係のものほとんどのデザインをやってもらっています。
宇宙まおのグッズのTシャツも最近のものはみんな青木さんデザインです!
ナイフとフォークが交差しているやつとか。あのかわいいやつ!
その本業のほうだけでなく、いつも映像の撮影のときにもお手伝いに来てくださって、
今回も、マスコットキャラクター的な存在として現場を和ませてくれていました。
そしてとても音楽マニア!
今回も打ち合わせのときに、参考資料としてたくさんのレコードを持って来てくれていました。
ちょっとレトロで乙女チック、そして繊細な青木さんのセンスが、私は大好きです。

カメラマンの吉澤健太さん。



実は、アー写だったりジャケットの撮影も、今回のMVの撮影と平行して進められていました。
くるみちゃんがお芝居してる隣の部屋で、私は写真を撮ってもらっていたりしたんです。
吉澤さんとは、前回のアー写をお願いしたときから。
これまで私はカメラの前に立つとやっぱり少しだけ緊張してしまっていたんだけど、
日本人らしからぬ風貌もあってか、吉澤さんの醸し出す雰囲気はとても不思議で、
そのおかげで今は本当にリラックスして撮られることができる。



テスト写真。リラックスし過ぎてモロ素な感じでスンマセン。。

吉澤さんの写真は、いつもとても風通しがいい。
そして少しだけ、肌寒さがある。
今みたいな季節、とてもよく晴れた朝の、
部屋の中のひんやりしたあの感じ。
ご本人はふるーい居酒屋が大好きな(吉田類さんとお仕事してたこともあり)
飲ん兵衛さんなんですけどね!
いつもおいしいお店教えてくれて、ありがとうございます♪

吉澤さんが撮った写真を、青木さんが組み立ててくれて、
今回のジャケット写真ができました。
今ちょうどCDの製品版の完成を待っているところですが、
お二人と一緒に作ったブックレットの中身も、
とてもいい雰囲気のものが仕上がっていると思います。

ますます発売が楽しみだね。
待っててね!

制作裏話シリーズ、まだまだ続く…。

フットサルへ!

2017年04月10日
こんにちは。
宇宙です。

昨日、人生2度目となる、フットサル体験をして参りましたー!

サッカーの本格的な経験は、ご存知の通り私はないんだけど、
子供の頃近所の友達とよくミニサッカーゲームをやっていた覚えはあって、
そのときにバリバリボールを蹴っていた感覚だけで、
なんとかチャレンジしてみよう!ということで、
お友達のチームに混ぜてもらってきましたー。

当日は、水戸ホーリーホックのユニフォームと、GAViCさんに頂いたハーフパンツとシューズを着用!
どうだ!かっこいいでしょう~~



写真を撮って満足、ではなく。。

その後も一時間ほどゲームに参加させてもらい、
初心者は一人だけでしたが、
優しいお友達のお友達のみなさんのおかげで、
私はとっても楽しく遊ぶことができましたー!
自分のなかでも、
1回目よりははるかにマシな動きになってるかなって、
少し成長を感じることができたりして、
今後も続けていく意欲がモリモリになりました。

4月29日の試合では、またK’sスタに応援に行かせてもらいます。
この新しいシューズと、発売になっている新しい作品を持って、
歌いに行きます!
よろしくお願いしまーす!

ああ、筋肉痛………

「ヘアカラー」撮影裏話 続編

2017年04月08日
こんにちは!
宇宙です。

「ヘアカラー」MV、反響を頂いていて嬉しいです!
髪の毛を切るときって、なんか最強の気分じゃないですか。
なんであんなに気持ちが変わっちゃうんだろう、
なんであんなに前向きな気持ちになれちゃうんだろう。
その、なんだかわからない万能感を、高らかに歌える曲ができたこと、
そしてその感覚を理解してくれる映像ができたこと、とても誇らしいです。

撮影裏話、続編の今回は、関わってくれたスタッフのみなさんのお話を。
まずは、監督の柿本さんと稲垣さんに感謝です。
限られた打ち合わせの時間の中で、
私が目指しているマットな空気感というか、明るさの中にも落ち着きがある、
そんなものを即座に理解していただきました。
そして、優秀なスタッフのみなさん。



見てもらうとわかる通り、コマ撮りの画がたくさん出てくるんです。
あれは、全部スタッフの皆さんがひとつひとつ動かしてくださったのです…!
お部屋のデザイン、とってもかわいかったよね。



ヘアメイクと、衣装のみなさん。



撮影のときって、この二つのチームのみなさんと同じ楽屋にいる時間が長いので、
やっぱり一番仲良くなります♪
今回は、ヘアメイクの鈴木さんが美大出身ということもあり、
美大あるあるトークなどで盛り上がりました。
校舎やたら広いよね等…。
カワいく仕上げて頂いてありがとうございました♪

そして、美容室のシーンで登場してくれた、不思議キャラクターを演じてくれたお二人!
カカシさん役の金刺わたるさんと、小さなハト人間(?)のキョウタくん。



カネザシさんは、コンテンポラリーダンサーさん。
不思議なカカシさんの衣装はどうやら鬼暑いらしく、撮影も長かったため、
とても頑張って頂きました…。
ケイタくんは、最年少らしからぬ大御所感がスゴくて、先輩と呼ばせて頂きたいくらいでした。
お二人の仕事ぶりを、背中で感じていた宇宙まおでございます。



今回も、優秀なスタッフのみなさんと、
クオリティの高い作品作りができて、とても楽しかったです。
本当にありがとうございました!



ひとつ、大人になった宇宙まおを見てもらえる映像になっていると思います、
何度も何度も、見てくれたら嬉しい!

「ヘアカラー」MVフルバージョン!

2017年04月07日
こんにちは!
宇宙です。

「ヘアカラー」のMV、フルサイズが発表になりましたー!
見てくれたかな?

アルバム「ベッド・シッティング・ルーム」の内面を支える曲がタイトルチューンだったとしたら、
この「ヘアカラー」は、外側のお洋服の部分だと思ってます。
とっても華やかで、春らしい前向きな映像になっているでしょ?

きっと皆さんの印象にバッチシ残れてると思うんだけど、
今回私、初めてロングヘアーに挑戦しました!
27年間の人生で、最長の長さです…!



生まれてこの方、ショートヘアを貫いてきた宇宙まお、
ロングヘアに憧れが無かったわけではないんです!
でも、生来のめんどくさがり故の性格ゆえ、
伸ばしてもきっと管理しきれないだろうなこの毛量では…。
といつも諦めては、ばっさり切ってしまうことばかりでした。

そんな宇宙まおの27年越しの願いを叶えるため!!!(ではない)
この撮影では、エクステをつけたんです。



これ、全部人毛でっせ!!!
ヘアメイクの鈴木さんに、2時間かけてつくって頂きました。



人毛の1万円分!そして2時間の準備! 最終的にはそれらを大胆に切り捨てました!ザクッと。
切ってくれたのは、不思議な美容室にいるカカシさん。



監督の柿本さんのシュールなセンスが光る演出です。

いつもの私の長さに戻りつつも、
少しカールをかけてもらいました。
高校生の頃は、アフロヘアーに憧れて強めなパーマばかりあてていた宇宙まお。
久しぶりにまた、春らしくふわふわなパーマをかけたいなと考えている今日このごろです♪



衣装もとても素敵でしょ?
今年流行りのピンク、うまく着こなせているでしょうか。



となりにいるのはふざけて小道具被っちゃったスタッフさんです。似合い過ぎ。

髪型も、衣装も、撮影の雰囲気も、新しいチャレンジばかりで、
「新しい自分」を経験している気持ちでした。
「変わっていく日々」が愛せるような、
そんな気持ちに、見ているあなたもなっていてくれたら嬉しいです♪

「ヘアカラー」撮影裏話、またここに書きますね!
アーカイブス
カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031