ホーム > ブログ

ブログ

「BSR」レコーディング裏話シリーズ はじめます

2017年05月10日
こんにちは!
宇宙です。

ここ数日は、ワンマンライブツアーへ向けたリハーサルがもりもりでした。
「ベッド・シッティング・ルームへようこそ」ツアー、
宇宙まおの部屋に遊びに行くみたいな気分で、
リラックスして音楽を楽しみに来て欲しいなと思ってます。
友達の家で、友達とのおしゃべりに夢中になってしまって、
時間が過ぎるのもあっという間に感じてしまうような、
そんな感覚になって帰ってもらいたいなー。

今日から、作品の肉体の部分、
音の制作についての裏話を書いて行こうと思うよ〜。

曲作りを一年前から続けてきて、
そのあたりの頃から考えていたこととか、
ひとつひとつの歌に対する構想とか、
そういうものは全曲解説のページを読んでほしいと思います。
この解説、自分で言うのもなんですけどかなりいい意味での簡潔なまとめになっています。
歌を聴きながら、
文章のテンポなども含めて、楽しんでもらえたらいいなあ。

なのでここでは、
レコーディングで演奏してくださったミュージシャンのみなさんについて
触れていければなと思います!

プロデューサー本間昭光さんが呼んでくださったこのメンバー。



最強のチームですね…!
このみなさんに、
「ヘアカラー」「ベッド・シッティングルーム」
「痴話喧嘩」「セカイイチ☆片想い」
の4曲を演奏して頂きました。

ドラムの玉田豊夢さん。

斉藤和義さんのライブを見てから、ずっとファンでした。
夢がまたひとつ実現してしまいました…。

豊夢さんの音に対するこだわりについては、
言うまでもなく周知の事実なのかもしれませんが、
今回その様を目の当たりにして驚くことばかりでした。

一番印象的だったのが、
録音前のサウンドチェックの段階で、
他のみなさんとの音合わせで何か感じたのか、
ドラムセットをまるごと取り替えるために
わざわざおうちまで取りに帰ってくれたことです!



取り替えられたドラムセットで録った音は、
CDで聴いて頂いた通りです!
バスドラのサイズが通常よりも大きめなの、写真でわかるかな?
その深く広い音だったり、
スネアの的確なチューニングだったりが、
宇宙まおの声にすごく合っていると感じました。
空気が一緒に振動している感じがする。

どの曲でも勢いと冷静さが同居していて、
私の目指すものを具現化してもらえました。
豊夢さん、ありがとうございました!

あと驚いたのが、豊夢さんの肩甲骨が異常に柔らかいこと…。
これも有名なエピソードだと思うので、写真、どこかで見れると思います。
調べてみてね♪

次回はベースのダッチさんについて書きたいと思います!
レコーディング裏話シリーズ、続く〜〜

「BSR」MV制作裏話シリーズ 完結!

2017年05月09日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」リリースから2週間が経とうとしています。
爆発的な勢い、ではないけれど、
前作よりも明らかに、
多くの人に、広く深く浸透していっている実感があるんです。
人生って、ほとんどの場合目に見えるような大きな変化は突然訪れたりしない。
それでもゆっくりじっくり毎日は、確実に変わって行っている。
そういう作品を作ってきたし、そういう人生だったし、
そんな素晴らしい日々をきちんと描いていける音楽人生をこのまま
前向きに歩んで行けたらいいなと思っています。

タイトル曲の
「ベッド・シッティング・ルーム」のMV制作裏話シリーズ、今日完結させます!
最後にお話したいのはやっぱりこの人。
清水くるみちゃん!

くるみちゃんを初めて私が知ったのは、
彼女が雑誌のインタヴュー記事の中で宇宙まおの「あの子がすき」について触れてくれたことがきっかけ。
その後、ライブに来てくれたり、
彼女がお手紙をくれたことだったりから交流がはじまり、
今ではしょっちゅうご飯を食べに行くほど仲良くしてもらっています。

くるみちゃんのお芝居が、私はとても好みです。
音楽で言ったら、歌唱のニュアンスだったり演奏の癖だったり、
そういうもので好きなミュージシャンが決まったりすると思うんだけど、
それと同じような感覚で、私はくるみちゃんのお芝居がとても好きです。
上手だな、器用だな、とかはもちろんあるんだけど、きちんと相手の反応に合わせてリアクションしているそのセンスが、ほんとにすごいなあと思う。

そんなくるみちゃんと、兼ねてからずっと、何か一緒にやりたいねと話していました。
お仕事でもプライベートでも、何か一緒に作れたらいいなあと思っていた。
その機会をうかがっていた。

「ベッド・シッティング・ルーム」で、
清水くるみという才能の力を借りれることは、 これ以上ない最高の理想だった。
今の宇宙まおだからこそ、表現できるミュージックビデオを作り上げることが出来ると思った。
だから、くるみちゃんに出演をお願いした次第です。
くるみちゃん、こんな形で一緒に仕事ができて幸せです!ありがとう!



失恋したあとの彼女の衣装、
とても素敵だったよね。
ララランドみたい!





カメラマニアのくるみちゃん。



撮影中もたくさん写真撮ってくれた。





前にツイートしたこの写真、覚えてるかな?
FREITAGのiPhoneケースがお揃いでした^^



監督やスタッフさんの演出力、曲の理解度高さ、そして猪塚さん、くるみちゃんの実力。
全てが上向きに作用していって、結果、最高の映像作品が出来たと思っています。

ずっとずっと、みんなの心にも残っていく作品になればいいなあと思います。
見守ります。

長々と続けてきましたMV制作裏話シリーズ、今日をもって完結です!
でも!作品について語りたいことはまだまだある!

次からは、レコーディング裏話シリーズを始めます!
プロデューサー本間さんの、お茶目なエピソードなど公開していきます☆
乞うご期待!

28歳になりました

2017年05月08日
こんにちは!
宇宙です。

本日5月8日、28歳になりました!
関わってくれる全ての方々のおかげで、人間として音楽家として、ここまで生きてこれました。

いつもありがとう。

毎年この日を迎える度に思うことですが、年を重ねていくことが年々面白くなっていっています。
変化していく自分自身、毎日が、とてもおかしくて楽しい。
そんなことに気付かせてくれたのが
「ベッド・シッティング・ルーム」という作品。
この作品をスタートに、 これからの生き方を新しい価値として、音楽を通して表現していけたらいいかなって思ってます。
うまく言えないけど…。
やりたいことがスッキリ見えていることはわかります!

これからも、
私の音楽とみんなの人生がシンクロしていく瞬間をもっと感じられるような活動を続けていきたいと思います。

よろしくお願いします!
28歳たのしむぞー!

「BSR」MV制作裏話シリーズ その7

2017年05月02日
こんにちは!
宇宙です。

名古屋のコメダ珈琲より、このブログを書いているよ!

「ベッド・シッティング・ルーム」のMV裏話シリーズ、
今日は出演してくれた、猪塚健太さんについて!

清水くるみちゃんに出演してもらうことが決まって、
ストーリーも見えてきてから、
やはり相手役の俳優さんがいないと成立しないなあという話になりました。
失恋の物語をちゃんと見せたかった。

候補の方は何人か挙げて頂いていたのだけど、
結果、本当に猪塚さんで良かったと心から思います。

映像の作品においては、
いくらお芝居をしても、演出をしても、
それぞれの人間そのものが醸し出す空気感っていうのは、
絶対画面の外にも影響していくもので、
観る人の受け取り方を大きく左右する要素だと思います。

この「ベッド・シッティング・ルーム」という作品の歌たちは、
私たちが日常で抱える痛みや、やるせなさや、どうしよもなさ、
はたまた、大胆さや、潔さや、滑稽さを、
くるくると展開させて見せています。
それらのとりとめの無さや、唐突さの部分を
優しく包んでくれる毛布みたいな空気が、
このMVには流れていると思うんです。
それが、猪塚さんの存在だったと思います。

くるみちゃんのあの元気爆発の笑顔は、
目の前に猪塚さんがいたから見れたものだと思う!

コタツでお菓子食べながら漫画読んでる猪塚さんを、
宇宙まおは目撃してしまいました。
カットされてしまいましたが、カラオケ屋での撮影で、
「粉雪」を熱唱する猪塚さんを、
宇宙まおは目撃してしまいました。
ファンのみなさんごめんなさい。
ごちそうさまでした!

猪塚さん、ありがとうございました!



次回は、この写真を撮ってくれた人、
作品の主人公になってくれた、清水くるみちゃんについて書きたいと思います!
MV制作裏話シリーズ、ついに最終回!

「BSR」MV制作裏話 その6

2017年05月01日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」リリースから週が明けましたが、
どうですかみなさん。
聴いてくれていますか。
ツイッターなど、エゴサーチとやらを黙々として、
みなさんの感想を拝見している次第です!
リリースしてホッとした気分も少しあって、
次の曲作りへ向けた気分にもなりつつあるんだけど、
今はひたすらこの作品をプロモーションしていくことを
目下目標にしてがんばるぞー。

ゆっくりゆっくり先に進めております、
タイトル曲「ベッド・シッティング・ルーム」MV制作裏話シリーズ!
今日は中途半端になっておりましたロケ地の巡りパート2です。

撮影は2日にかけて行われた大掛かりなもので、
1日目は外での撮影がメインでした。
2日目の場所は、都内のマンション。
ワンフロアが全て撮影用の部屋でした。

彼女が恋人と過ごしたベッドシッティングルーム。
撮影の合間を見つけて、私も一枚記念撮影♪



二人が一緒に歯磨きをし、一緒にケーキを食べたキッチン。



失恋したあと、くるみちゃんがシュークリームやフルーツジュースを
ガツガツ口に流し込んでく様子、
女ならみんな気持ちわかってくれるんじゃないかな!




部屋の装飾やこういった食べ物含む小道具は、
専門の美術さんたちが用意してくれたんだって!



これはどうだろ、監督のセンスかな。。



このくるみちゃん、かわいかったよね。
いづかさんもくるみちゃんも、
動物のお芝居でさえ上手にこなしちゃう器用さ!

そして隣の部屋では、私もスチールの撮影を。
このベッドが、ジャケットの写真に使われたんだよ。
この皺の感じが、生々しくて良いでしょう!



お昼ご飯は、
また別の部屋に置いてあったおコタツを囲んで、
みんなで食べました。
あまりにリラックスしてしまって、素過ぎるので、
のせられる写真がありません…

2日目ということもあったし、部屋の中の撮影ということもあってか、
チームのみんながぐっと近い距離で現場をつくっていた感じがしました。
その空気感や匂いを、MVから感じてもらえていたら嬉しいな。

2日間の撮影を終えて、私は本当に充実感で満たされていたので、
一人焼き肉に行ったとさ。



数週間後、監督の事務所で完成した作品の試写会を。



本当に感動した。
がんばってきてよかった〜って思ったもん!
関わってくれた全ての人に感謝…。

MV制作裏話、まだまだ続くよっ!
なかなか終わらないッ!

プロモーションの旅〜​西日本~

2017年04月28日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルーム」プロモーションの旅から、
一旦東京に帰って来ました。
振り返ってみよう!

まずは高松。
出発は羽田から。
初めての自動手荷物預け機(正式名称じゃないと思う)!を体験



おいしくるメロンパン、仙台、高松とツアーに呼んでくれてありがとうね。
これからも、良き仲間よきライバルとして、一緒にがんばろうね!



翌日はFM香川さんへお邪魔し、
そのあと高知へ。(25日ブログ参照)

フラゲ日には福井へ!
プライベートでは一度、東尋坊に行ったことがあったんだけど、
お仕事では初めましてでした。
至る所に恐竜がいたのが印象的でした。
ちゃーんと名物も頂いたよ♪
ソースカツ丼とおろしそば。



FBCラジオのみなさん、お世話になりました。
おいしいコーヒーもごちそうさまでした♪





そしてFM福井へ。
今回生出演させて頂いた「smooth」には、以前電話インタビューをして頂いたことがあります。
ずっっっとお会いしたかったみなさんと、
今回たっぷりお話できて本当に嬉しかった!





宇宙まおを福井に呼んでくれた、
FM福井スタッフの加藤さん。
お会いできて良かった♪



リリース当日は名古屋へ!
心のふるさと、名古屋!
ジェイムスさんの生放送では、
ゆずデーということだったので、
ゆずの「君は東京」を弾き語りさせてもらいました。
今回のベストには入っていない曲を選んでしまったんだけど、
私のだーいすきな「すみれ」というアルバムに入っている名曲です。
曲の最後にちょっと怖い展開になっていきます。
ぜひ聴いてみてね!



私の番組「UCHU TOURS」の2コ前のプログラム
「PEEPS」にも出演させてもらったよ。
水曜パーソナリティの清里さんは、この4月から番組の担当になったんだって!
ZIP仲間がどんどん増えて、混ぜてもらえてとても嬉しい!



翌日は関西方面へ再び。
大津、のんびりしてていいところだった。
e-radioに出演させて頂くのは2度目。
近江牛の歌を作ったらまたお邪魔します!



京都ではKBSへ!
コメントを収録して頂きました。
オンエア日時が決まったらまたお知らせします!



大阪では、FM OH!にお邪魔しました。
同い年の赤松さんと、楽しくおしゃべりして頂きました♪
これも詳細はまた追って。



最後は神戸!
アコフェスぶりでした。
お久しぶりのターザンさん、
ターザンさんの関西弁はとても気持ちがいいですよね!



この旅の合間に、たくさんのお店を回らせてもらいました!
各店舗、コメントカードやポスターを貼って頂いていると思います。
ちょっとずつ内容変えているので、よかったら見物しにいってみてね。

放送局や、インタビュアーの方、お店のスタッフさんなど、
この旅もたくさんお世話になりました!
ありがとうございましたーーー!

今夜から、水戸へ向かいます。
明日はホーリーホックの試合!
応援に行きます!
よろしくお願いしまーす!!

最強過ぎるよ!レコーディングメンバー

2017年04月27日
こんにちは!
宇宙です。

昨日の「ベッド・シッティング・ルーム」リリース日は、
怒濤でした!
雨だったけど、みんなもうCDは手に入れてくれたかなあ。
私の心の故郷名古屋にて、一日プロモーション活動が出来たのは
とても光栄だったよ。
タワレコ、HMV、ZIP-FMと回らせてもらったお話は、
今日の関西キャンペーンも終わって東京に戻ってから、
まとめて書こうと思います!

これまでこのブログで、
「ベッド・シッティング・ルーム」の外側、
お洋服や飾り付けの部分に関してたくさんお話してきました。
ミュージックビデオやブックレットの写真やデザインなどの制作のお話。
MV制作裏話においてはまだ完結まで辿り着いてないんだけど(汗)
ぜひブログを遡って読んでみて欲しいなと思う!

ここから今度は、
作品の肉体の部分、音の制作のお話をたくさんしていけたらいいなと思っています。
それもゆっくりじっくり回を重ねて書いていきたいので、
また時間かかっちゃうかもしれないけどごめんね。

いち早く!みんなにお知らせしたいのが、
レコーディングのメンバーのみなさん。

プロデューサーの本間昭光さんの指揮の下の
強力な布陣!
ギター林部直樹さん。
ベース安達貴史さん。
ドラム玉田豊夢さん。



すごい!いきものがかりチームです!
「ヘアカラー」「ベッド・シッティング・ルーム」と
他2曲を演奏して頂きました。

そして、宇宙まおが絶対の信頼を寄せる
ライブサポートメンバー!
ギター藤田顕さん。
ベースキタダマキさん。
ドラム脇山広介さん



私にとって大事な2曲を、演奏してもらったんだよ。

他にも、ストリングスやブラスのみなさんにも大感謝でございます…!

レコーディングの現場での楽しい出来事、これからたくさん書くね。
本間さんがスタジオでずっと小顔ローラーやってたとかそういうエピソード^^

たくさんの思いがつまった「ベッド・シッティング・ルーム」、
もっともっと広めるために、
今日もプロモーションの旅に出るよー!
関西のみなさんよろしくねー!

あなたの「ベッド・シッティング・ルーム」へ

2017年04月26日
こんにちは!
宇宙です。

今日はついに!
宇宙まおのセカンドフルアルバム
「ベッド・シッティング・ルーム」のリリース日ですーー!ヨイショーー!
もう聴いてくれたかな?

少しずつ作品の感想を、周りの友達などからもらっていて、
これまでとはまた違う手応えを感じている。
音楽というものを越えた何かを、
伝えることができているんじゃないかなって思ってるんだ。

このあとも、みんなからの感想楽しみに待ってるね!

フラゲ日だった昨日、
「ライブB♪」の放送がありましたね! 観てくれたみなさん、
ツイッターで私に中継してくれたみなさん、ありがとう。
宇宙まお初めての歌唱収録現場、
当日の裏側の様子をお見せしちゃう!


初めての楽屋。こういうのやってみたかったよね〜


初めての番組台本。


楽屋ではメンバーのみなさんは余裕の雰囲気。


テレビとか観ちゃったりして。浅田のまおちゃ〜ん!


デビューの頃からお世話になっているサポートメンバー。
みなさんのおかげで、ここまで歩んでこれました…。


当日の衣装はこれ!
雑誌「CUT」のときにも来ていたアレ。


メイクのRYOさんと、振り付けの練習。

いよいよ本番、前のバンドさんが演奏しているすぐ脇まで移動です。


待ってる我々の様子、病院の待合室のようにおとなしい。

観覧に来てくれていたみなさんと大盛り上がりの本番後は、みんなで記念撮影。



今回の作品から一緒に宇宙まおの作品を広めてくださっている、
ドリーミュージックのみなさん!
ドリーのみなさんのおかげで、こんな素晴らしいチャンスをもらえたよ。



たくさんの方々に関わってもらって、
無事、宇宙まおはテレビ初パフォーマンスを終えることができました。

だいぶ夜も深い時間だったのに、
起きていて観てくれたみんな、本当にありがとう!
私も旅から帰ったら録画をチェックしようと思います。

今日は名古屋キャンペーン!
広まれー!ベッド・シッティング・ルーーム!

本日フラゲ日!

2017年04月25日
こんにちは!
宇宙です。

いよいよ明日、「ベッド・シッティング・ルーム」のリリース日。
そして今日は、フラゲ日です!!!!
ついに作品がみんなの手元へ旅立つ日が来たんだなあ。
あなたの「ベッド・シッティング・ルーム」に、
迎え入れてあげてほしいです。

同時にこのウェブサイト上で、宇宙まお本人による全曲解説も公開になります。
作品について話したいことはたくさんあるけど、
やり過ぎると「説明」になっちゃうからね。
みんなの想像力をより刺激する方向でまとめてみました。
最初に、何の情報も入れずに聴いてもらったあと、
解説を読んでもらって、それからまた通して聴いてもらうのがいいかなーと思います。
カメラマン吉澤さんに撮ってもらった写真を、
それぞれの曲に合わせて自分で選んでみたので、
音楽の旨味をより感じてもらう要素になってると思います。
チェック!

私は今、この作品をより知ってもらうためのプロモーションの旅に出ています!
昨日は高松、高知へ。



FM香川さんでインタビューして頂きました。
放送は5月8日(月)!





テレビ高知でもすてきな出会いいっぱい。
収録したものの放送日はまたお知らせしまーす!



ひろめ市場のカツオと餃子、忘れられない味…。
四国って、ほんわかしていてとても好き。またすぐに戻りたい!

今日は福井にお邪魔します。
初福井!わーい

そして今夜は、ついに「ライブB♪」の放送です。
放送される関東エリアのみんな、お願いがあります!
実は私は今夜名古屋に泊まるので、放送をリアルタイムで観ることができないのです…!
なので、関東での放送を観てくれているみんなからの、
実況中継をお願いしたいです!!
ツイッターで写真付きでつぶやいてくれたら、
私も収録日当日の様子などを、公開していきたいと思います。
みんなに懸かってる…!
かなり深めの時間ですが、お願いします!





明日はいよいよリリース日!

「BSR」MV制作裏話 その5

2017年04月20日
こんにちは!
宇宙です。

いよいよ、「ベッド・シッティング・ルーム」のリリースまで、
あと6日となりましたね!
本当に楽しみだね。

今日のMVのお話は、ロケ地について!
恋人たちが過ごした年月とその濃密さを表現するためには、
様々なシチュエーションが必要でした。
監督が選んでくる場所はそれぞれ絶妙で、
映像への落とし込み方もありそうでない表現なのがとても好きです。
2日間に渡って行われた撮影は、それだけでいろんなドラマがありました。

初日、私たちは世田谷某所のプールに集合しました。
監督こだわりの”水”の表現を追求するため、
このプールの光の入り方などは、とても重要だったみたいです。
本当に、気持ちのいい空間だったよ。



私もここでスチールの撮影を行いました。
残念ながら水着は着ませんでしたが…(恐)
ブックレットなど、このあと公開していくなかに使われているかも?
お楽しみに…。

次に一行が移動したのは、世田谷某所のマンション屋上。
世田谷生まれ世田谷育ち(アピール)の私にとっては、
こちらも居心地のいい撮影でした。
死ぬほど風冷たかったけどね!!



強風から逃げるようにして、次に向かったのは、早稲田!
都電荒川線での撮影です。



荒川線って、貸し切りできるらしいよ!
往復にすると2時間くらいだから、
その時間でパーティーをする人もいるんだって!
我々は片道の、短くて刺激的な旅をしてきました。



もっぱらくるみちゃんと猪塚さんのお仕事ぶりを見学してるだけだった私。
電車の旅を楽しんでました。









終点に着いたら、車で次の地へ。
天気がほんとによく、東京タワーもご機嫌な様子。



くりさんはおネムな様子。



先ほどのマンションの屋上に戻り、
いよいよ私の出番です。
私の歌唱のシーンを見てもらえるとわかると思うけど、
夕方の東京の街が、とてもきれいに写っていましたね。
寒さでヒザが文字通りガクガク言っているのを感じながら、
がんばった甲斐がある映像になっていてよかった!



そうしてこの日の最後の撮影場所へ。
実はこのシーン、本編には全く使われていません!
なんと、カラオケボックスです。
くるみちゃんが熱唱する演出も、あったんだけどねえ〜〜
私はスマホにばっちり記録しておきましたが!



ちなみに、このとき画面に流していたのは、
宇宙まおというアーティストの「あの子がすき」という曲です。

こうして過密で濃密なスケジュールの1日目の撮影は終わりました。
このあと私は、充実した気分でスーパー銭湯に行ったとさ。
この日一日、目にした光景を思い浮かべながら、
どんな映像になるのかな〜なんて想像しながら、長湯したとさ。

2日目のお話は、明日また!

「ベッド・シッティング・ルーム」リリースまで、
あと6日!
アーカイブス
カレンダー
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031