ホーム > ブログ

ブログ

神戸にてタチアオイと

2017年06月27日
こんにちは!
宇宙です。

土日のライブに来てくれたあなた、
ありがとう!

土曜日は、イオンモール橿原でインストアライブでした。
奈良県でライブするのは初めてだったよ!
「橿原」という漢字を知ったのも初めてだった〜。
奈良は、学生のときに一人旅をしたことがあるんだ。
仏像を観に行くのがマイブームだった時期で、
(完全にみうらじゅんさんの影響)その流れで
法隆寺や興福寺や、春日大社を一人で巡ったなあ。
そのしばらく後には京都にも行くことになるんだけど、
その旅ではどこかのタイミングで、
頭のなかで何かがバチン!とはじけて、
まさに、開眼した!みたいな感覚を感じたのを覚えてる。
その頃の日記とか見ると勢いがすごくて、怖くて、
すぐ捨てました、、、若かりし日々。
私の東京の実家の近くにもお寺がたくさんあって、
遊び場が墓場だったりした幼少時代。
古い町並みが残る景色って、誰にとってもだと思うけど、
やっぱりすごく落ち着くよね。
また、奈良に歌いに行きたいなあ。
待っててねー!

そして日曜日は、ネコフェス!
主催のアルカラにーさんたちは本当に面倒見がよく、
慕って集まるバンドマンたちも、みんな愉快な人たちだから、
本当にあったかい空気のすてきなイベントだよね〜。
私も参加させてもらえて浮かれてしまったよ〜!



ライブは、サニーさんとアッキーさんの3人でのアコースティック編成。
ドラムもいないし、しっとりと大人にまとまると思うでしょう?
でもね、この2人と一緒に演奏すると、
ものすごいハードコアな感覚が沸々と湧いてくるんですよ!
繊細な布を一枚通した向こう側に、
硬く熱い壁が間近に控えている感じ。
ここ最近で一番気持ちよく歌えたライブでした。


終演後に、会場のStarClubの外で撮った写真、
なんとタチアオイが写ってました!
タチアオイとは、ホーリーホックのことなんだって!
私も初めて知りました。

この日ホーリーホックは、
カマタマーレ讃岐との試合に勝ち!
13戦負け無し、5連勝という記録を作ったのです!
そんな日に偶然、私はタチアオイと知らずに記念撮影していたのです。
ああ驚いた…(自分の無知に)。

水戸ホーリーホックの現在の大躍進ぶりは、凄まじいですね!
私も、プライベートで応援に、
近々スタジアムまで行けたらいいなーと思ってます!
楽しみ!

今週末は大阪でインストアライブだよ!
来てねー!
宇宙でした。

ツアーの終了報告

2017年06月22日
こんにちは!
宇宙です。

「ベッド・シッティング・ルームへようこそ」
ツアーファイナルの東京公演から、ちょうど1週間が経ちました。
来てくれたあなた、本当にありがとう。



私はさ、本当にただの人間っていうか、
普通に毎日生きているだけなんだけどね、
そんな私にわざわざ会いに来てくれて、
いろんな感情を届けに来てくれて、
何かを一緒に生み出そうとしてくれる人がいるなんて、
やっぱりどうしても不思議なんだよ。
改めて、当たり前のことじゃないんだよなあって思うの。
でも考えたら、逆のことも言えるんだよね。
私は、音楽を聴いてくれるあなたが、何者であるかとか、
そんなことは全く求めていないんだよね。
この日常でただ過ぎていく時間を、
どこかで共有している、っていうことだけで、嬉しいなと思うんだよ。
生きてるよーー!私もあなたも生きてるよーー!
ということを確認できればいいというかさ。
ただただ生きていけば、それでいいんだよ。
私のポジティブの強みは、そういうシンプルな次元にあることかなーとか思います。

大事なバンドメンバーのみなさんです。
音によって得られる贅沢な快感!感じてもらえた?



大阪・名古屋では、キーボードはノッチさんに!



東京は、サニーさんと。



そしてスタッフさん。
他にもたくさんの方に関わって頂きました。
プロフェッショナルたちの仕事振りには、
毎度頭が上がりません。



今回、音だけでない部分でも世界観を作り込みたかったので、
舞台の装飾と映像にもこだわりました。
作ってくれたのは、
大学時代からの友人のアートチーム「 to-mos 」。
オープニングの映像と、ステージ上、左右に置かれたオブジェは、
連動したイメージがあったのです。
気付いた?





数量限定グッズも、可愛かったでしょ?
今、私も部屋に飾ってる!



私のわがままに、いつも付き合ってくれる大事な友達。
いつもありがとう!

ツアーファイナルでは、
たくさんのミュージシャンの先輩が来てくれた!
中畑さんとキタダさんと撮ってもらいました。
ファンのみなさんごめんなさい!!



サウンドプロデューサーの本間さんも来てくださったんだ!
でも写真を撮りそこねてしまった…。
レコーディングのときにお世話になったエンジニアさんのさかたさんと♪



前回のツアーから引き続き歌わせてもらったO-WEST。
白石さんとまた会えて嬉しかった。
詳しくは宇宙まおのYoutubeチャンネルまで♪



そして写真は、
宇宙ツアーズなども撮ってくれているハタサトシさん。
同世代、一緒に頑張って行きたい大事な仲間。
彼の志の高さはほんとに立派なんだよ。
いつもありがとう!



たくさんの人に助けられ、
やりたいことを実現できたツアーでした。
自分の力の至らなさを痛感し、もっと学んで行きたいと感じた。
これからも、宇宙まおの音楽についてきてほしいな。
また絶対、宇宙まおのライブに、宇宙まおの部屋に遊びに来てね。

このツアーの余韻の味を、また思い出してもらえるように、
考えていることがあります。
楽しみに待っててね。

夏が来ますね。
ここからまた、歌い続けて行くので、どうぞよろしくね。

あっという間にツアーファイナル!

2017年06月13日
こんにちは!
宇宙です。

ワンマンライブツアー
「ベッド・シッティング・ルームへようこそ」
大阪、名古屋の公演が終わりました!

初日の大阪、私の緊張をぶっ飛ばしてくれてありがとう!
ひとりひとりの笑顔が本当にまぶしくてかわいくて、
つられて私も笑いっぱなしだったよ!



(ジョッキどころかピッチャーを持っているけど、
この日はさすがに、翌日のために飲まなかったよ…。)

2日目の名古屋、もはや私の家。
いつもあたたかく迎えてくれてありがとう。
その熱量が、行く度に上がっていくのを最近すごく肌に感じてる。



この2日間で、来てくれたあなたにもらったパワー、ものすごいよ。
あさっての東京で爆発させるから!

15日(木)渋谷O-WESTで会いましょう!

いよいよ明日、ツアー初日!

2017年06月09日
こんにちは!
宇宙です。

いよいよ明日、
「ベッド・シッティング・ルームへようこそ」ツアーの初日です!
大阪、たのしみだねえ。

メンバーはこの5人!



ベースはキタダマキさん、ドラムス脇山広介さん、ギター草刈浩司さん。
そして、今回のツアーで初めて一緒に演奏するのは、
キーボードの野崎泰弘さんです!
ノッチさんは口数は少ないですが、
おもしろエピソードをたくさん持っています。
少しずつそのキャラクターが見えてきた感じですが、
大阪名古屋の二日間でさらに深めたいと思います☆
東京の公演では、サニーさんが戻って来ます!そちらもお楽しみに!!



当日、音楽を楽しんでもらうのはもちろんなのですが、その思い出も持って帰ってもらうために、グッズもたくさんつくったよー!



私が着ているのは、サボテンポケTシャツ。
そして「BSRで待ち合わせ」Tシャツ。モデルは、草刈さん、照明の高橋さん、ノッチさんです。
それぞれ順番にSMLです。

他には「BSRへいらっしゃい」キーホルダーと、「めくるめく」リストバンドです。
事務所の女子社員のみなさんに意見をもらいながらつくりました☆

それと、宇宙まおライブ恒例の限定グッズを今回も用意します!



「あの日くれたサボテン」です!
大学時代からの友人の、アートチーム to-mos が作ってくれました。
彼らは、当日の映像や装飾も手がけてくれます。
豪華だね!!
何から何まで、盛りだくさんです!

まだ行くのを迷っているあなたは、当日券もありますから、駆け込みもオッケーだよ!
あなたに、たーくさん思い出を持って帰ってほしい。
会場で、最高の時間をつくろうね。
お待ちしてます!

「BSR」レコーディング裏話 その4

2017年05月31日
こんにちは!
宇宙です。

ツアーまであと10日!
今日もスタジオでリハーサルです。
友達がうちに遊びに来るときってワクワクするよね。
週末だれだれんちで鍋パしよ〜〜いーねー!
みたいなやつです。
招く側はいろいろと思案して準備をするものです。
部屋片しとかないとな、とか、お酒買っとかないとな、とか、
おつまみもなんか用意してあったら楽しいよね、とか。
そんな気分で、ツアー初日を待ちわびているよ。
メンバーの皆さんとは、ほぼ毎日のように顔を合わせている今日この頃です。

「ベッド・シッティング・ルーム」のレコーディングでは、
そんな私のライブサポートメンバーの方々にも、参加してもらいました!


ドラム・脇山コースケさん
ベース・キタダマキさん
ギター・藤田顕さん

この3人は、宇宙まおがデビューのときから一緒に演奏してくれているメンバーです。
私がまだモッサモサの大学生だった頃、
デビューミニアルバムの「風とどこかへ」をレコーディングしたのですが、
そのときにベースを弾いて頂いたのがキタダさん。
キタダさんの岩のような安定感のベースプレイと、
おばあちゃんのような安心感のあるお人柄に触れ、
ぜひ宇宙まおのライブバンドをやってほしい!とお願いしたことが
全ての始まりです。
キタダさんが、アッキーさん、コースケさんをはじめ、
サニーさんや草刈さんを、呼んできてくださったのです。

忘れもしない、デビューライブは2012年2月渋谷ラママでした!
この3人の方に支えられてガチガチのまま歌ったのを覚えています。
今回は、そんな大事なメンバーのみなさんに、
本間さんのスペクタクルなサウンド世界を現実のものにしてもらえて。
なんて贅沢なんだろう!


録り始める前に確認をするみなさん。
本間さんったら座り方がお茶目。。


コースケさんのドラム周りはこんな感じ。
「会いにゆく」の抑制されたビートの響きは、
こんなセットの仕方で生まれます。


キタダさんのベース。
「会いにゆく」はフラット弦というものを使っています。
音が丸くなるというか、微妙にニュアンスが変わるらしい。
詳しい話は長くなるから、またの機会に。
とのことでした。キタダさん曰く。


アッキーさん、こんな狭いところへ追いやってすみません…!
「向こう岸」の難解なコードに苦労されていましたが、
アッキーさんの繊細なセンスに磨きがかかり、
演奏に独特の緊張感が生まれました。


この日演奏してもらった曲は、
「会いにゆく」と「向こう岸」です。
宇宙まおがデビューしてからの5年の歴史を、
このメンバーの音から感じてもらえたらいいなあ。

ワンマンライブツアーでは、
キタダさんとコースケさんに参加してもらいます。
お二人の生の音を感じに来て!

今夜、ツアーメンバーでツイキャスを行います!
9時くらいかなあ。
ツイッターをチェックお願いします!

「BSR」レコーディング裏話、まだまだ続くよ〜!

こんちには!

2017年05月30日
宇宙です。



ツアー初日名古屋まで、
残すところ2週間ほどになりましたね!
リハーサルも進んでいます。



素晴らしいアレンジの歌たちは、空想の世界から、
素晴らしいミュージシャンの魔法の技術で、
生の姿形を現実に現してくれているかのようです。
ライブってこれだからいいんだよね。
だからみんな行くんだよね。
「ベッド・シッティング・ルーム」の新曲、 ここでしか聴けないものもあるかもしれません。
体感しに来てくれることをオススメするよ。
魔法を体感してほしい。

先週末はアコースティックライブ三昧だったね!
渋谷タワレコインストア、平日なのに来てくれてありがとう。
観光客の人に英語通じなくて笑った。



土曜日は、イオンモール土浦!
同じドリーミュージックのレーベルメイトのみなさんと、
音楽で土浦を盛り上げられたかな。
茨城、もっともっと攻めていきたい!



そして日曜日はまんパク!
また今年も帰って来れて本当に嬉しかった。
私が参加するのは今年で4年目になるまんパク。
まんパクのステージでは、
ちびっこたちとの出会いがたくさんある。
彼らは本当に熱心なお客さんで、
一度気に入ってくれると、毎年必ず来てくれる!
開催期間中何度も来てくれた子もいた、お母さんお父さん、ご苦労様です…。
宇宙まおのまんパク限定グッズ、
ぽぅくんとのコラボの赤いバンダナがあるんだけど、
それを彼らは首に巻いて、一番前でステージを見上げてくる。
お行儀よくじっと見つめている子もいれば、はしゃぎながら走り回っている子もいる。
ラーメン食べながら歌ってる子もいる。
みんな本当におもしろいんだよ!
音楽を自由に楽しむって、これだなーって。
だから私も自由に歌おうって思えるんだよー。
思春期になっても、中二になっても、
大人になっても、ずっとずっと、
私の歌を口遊んでいてくれてたらいいなー。
みんなが大人になること考えたら、ちょっとさみしい。
誰だ私、親かな。笑

君たちが子供を卒業して、
私もまんパクを巣立つときが来ても、
ずっとずっと一緒にいたいな。











今年も、たくさんの思い出をありがとう!
まんパク、大好きだよ。

来てくれたあなた、ありがとう!
今度はまんパクを飛び出して、
ワンマンライブで会いましょうね!
音楽の対話の続きを、ライブハウスでしましょう。
待ってるよ!

「BSR」レコーディング裏話シリーズ その3

2017年05月24日
こんにちは!
宇宙です。

ツアー初日の大阪まで、もうあと2週間ちょっととなりました!フゥ〜!
みんな来てくれるかなあって、毎日胃がキリキリしてますッ。
心配なことや不安なこともたくさんあるけれど、
これを乗り越えて会場でみんなに会うことができたら、
音楽が新しい景色を見せてくれるんじゃないかなって
妄想しながら日々スタジオに入ってるよ。
変わらないものなんてないから、
今しか作れないものがその時々で必ずあるんだよね。
そんなもので満ちた空間にしたいなと思ってます。
ライブハウスで待ってるよー!

時間が空いてしまったけど、
レコーディング裏話の続きをお話したいと思います。



今回の作品で、12曲全てに渡って演奏してくださった、
ギターの林部直樹さん。

林部さんには、
前回のフルアルバム「ロックンロール・ファンタジー」のときにも
弾いてもらったんだ。
「かわいい人」「自転車」「深海レストラン」の3曲。
どれも、サウンドから見える景色が、豊かなものばかりですよね!
多国籍な雰囲気というか。
今回も、林部さんの魔法の指先が、
エレキからアコギから、ハードな音色から優しいアルペジオまで、
いろんな世界へ旅に連れ出してくれました。

林部さんは、とても大御所なのに、とても気さくな人!
いきものがかりのファンの方ならおなじみなのでしょう、
質問がおもしろいんです…!
いろんなことを話しかけてくださったので、
私もじゃんじゃん聞きたいことを聞けました。

「風のうた」などで使ってくださっている、
この黒いレスポールギター。



楽器屋さんでたまたま見つけて、
弾いてみたらすごくいい音だったんだって。
このボディやピックアップは、
前の人の趣味でオリジナルの状態からカスタムされてしまったものなんだけど、
実は中身はめちゃくちゃ価値のあるビンテージだったらしい。
見た目ではわからないけど、
弾いてみてその価値がわかるってやっぱりプロの耳ですよね…!
とてもおもしろいエピソードでした。
音楽でなくても為になる感じのいい話☆



機材の山、ここから魔法のサウンドが…

書いていたら、
林部さんに、なんだか会いたくなってきました…。
ギターの音だけでなく、
人柄までもが人を引きつける素敵なミュージシャンです。
林部さん、ありがとうございました!



次回は、もうひとつのレコーディングチーム、
私のライブサポートバンドのメンバーのお話を書きます。
お楽しみに〜

UCHU TOURS!

2017年05月23日
こんにちは!
宇宙です。

昨日は、宇宙まおレギュラーラジオ番組
ZIP-FM「UCHU TOURS」の収録でした。

24日放送の回では、ツアーへ向けて、コンセプトの近いお話、
ワンルームマンションを舞台にした短編小説を朗読しました。
普段、読む本のジャンルとしては、小説って割合少なくて、
いつも実用書や新書、エッセイとかが多い宇宙まお。
フィクションの世界に入り込みにくい私にも、久しぶりにヒットした作品でした。
短編としてのクオリティーもすごい高いなって感じました。
さて、何の本でしょう。
放送をお楽しみに^^

そして30日の放送では!
なんとゲストが〜〜!!

「UCHU TOURS」の前のプログラム「ミッドナイトクローム」を担当している、
セルクロームさんが来てくれたよー!



どうですか、イケメンでしょう〜〜??
いつも放送を聴いているイメージでは、
大学生くらいかな?とか勝手に思ってたんだけど、
初めてお会いしてみたら、実は年もそんなに離れていなくて、
同世代トークがはずみましたよー!
今後も、一緒にZIPの深夜帯を盛り上げて行きましょう!!

そして!
UPDATE28のコーナーにもゲストが!
イタリア語の先生の、エンリコ先生ですー!



エンリコ先生は、日本語の学校に通いながら、名古屋で生徒さんをたくさん教えているんだって。
先生も日本語をまだ勉強中だから、
お互いたどたどしい会話になっててそれがすごい面白かった。
それでも一生懸命私の話を聴いてくれているときの表情が、
だんだん若き日のロバートデニーロに見えてきました…。
そんなダンディなエンリコ先生のイタリア語講座、
お楽しみにー!!

先週の放送は聴いてくれたかな?
サロンライブの様子をお送りしましたがどうでしたか?
「Home」企画、よかったね!
家族に感謝の気持ちを伝えよう、ということで、
会場に来てくれたみなさんにお手紙を書いてもらったんだけど、
小学生の男の子から一緒に来ていたお父さんへのお手紙が素晴らしかった。
お父さんよりも、しっかりした受け答えができている印象でした(笑)
お父さんごめん(笑)



お父さんお母さん、そしてぼく、ありがとうございました!
こうやって、ライブに来てくれて、企画に参加してくれたみなさん、
素敵な時間を共有してくれて本当にありがとう。
また何か、楽しいことやりたいね!

生放送ごとライブに参加してくれた、
フレフレフライデーのなっちゃん、嵐のような元気さでしたね!
雨が降ろうが風が吹こうが、
いつでも”白井奈津”印を貫いてるなっちゃん、やっぱりスゴいなあと思いました。
番組にも出演させてくれてありがとう!
これからも、ついていきます!先輩!

ラジオってやっぱり楽しいね。
これからも、音楽とおしゃべりの宇宙旅行、しよう。

北海道〜仙台の旅

2017年05月19日
こんにちは!
宇宙です。

今週の旅のご報告を。

札幌のインストアライブに来てくれたみなさん、ありがとうございました!
歌いに行くのは1年半振りだったわけだけど、前回来てくれたみんなのこと、お顔や名前すごく覚えていた!
10代のみんなが、少し大人になっていて、親戚の子の成長を感じるときの気分に似ていました。(笑)
頂いたプレゼント、大事にするね。
本当にありがとう。
私の父の出身地である北海道。
私のルーツである札幌に、また必ず歌いに行くよ!



HMV札幌ステラプレイスさん、ありがとうございました☆

仙台のインストアライブも、盛り上がりましたね!
山野楽器のお店の前で歌ったんだけど、
商店街の人通りがすごくて、初めての人にもたくさん見てもらえました。
何度もライブに足を運んでくれている方にまた会えたのも嬉しかったよ。
この日初めて聴いてCDを買ってくれたとあるドイツ人の方。
日本語が全くわからなかったみたいで、私も英語が全く話せなくて、
何一つ言語でやり取りできなかったんだけど、筆談でなんとかUCHU MAOを伝えて、Youtubeを知らせることができました。
彼がドイツのすごい偉い人で、すごい影響力でFacebookかなんかで広めてくれたら、宇宙まおはドイツで有名人になれるかな^^
どんな出会いがあるか、わからないのが
こういったフリーライブの醍醐味ですよね。



山野楽器さん、ステキなステージをありがとうございました!

ラジオやテレビの生放送や、収録もたくさんして頂きました。
収録したものは、このあと放送されていくと思うので、
チェックお願いします。




パーソナリティの皆さんやスタッフの皆さん、ありがとうございました!









3日間だったけど盛りだくさんの旅だったよ。
もっともっと「ベッド・シッティング・ルーム」を届けて行きたい。
またお会いしましょう〜〜!

次回のライブは、
渋谷タワレコインストアライブ!
おたのしみに〜!

今夜はフルコーラス!

2017年05月16日
こんにちは!
宇宙です。

札幌へ向かう道すがらブログ書いてるよ~。

今夜は、BSスカパー「フルコーラス」の放送ですね!



MCのハマくん、何年か前によく飲みの場で会う機会がたくさんありました。
同年代のミュージシャンが集まる会が当時よくあったんだよね。
私もたまに呼んでもらってて、
そこでハマくんや、ねごとのみずきちゃんやら、
フレンズのえみそんやひろせくんと、
楽しく飲んだ記憶があります。
(みんな年は一個下)
それ以来ハマくんとはフェスの現場などで
挨拶させてもらったりしていたので、
今回慣れないテレビの場にハマくんがいてくれたことは大変ありがたかったです!

そして、ベッキーさん!
「ヘアカラー」という歌は、
まさにベッキーさんのような経験をされた女性の歌だと思ってる、勝手に…。
たぶん、私なんかの想像をはるかに超えた、
苦しみや痛み、反省や後悔を抱えて、
それを今まさに乗り越えようとしているその覚悟を、
ほんの何十分かのやり取りでしたが、
私は感じることができました。
とてもカッコいいと思いました。
ロングヘアーをバッサリ切ったヘアスタイルが
とても似合うと思いました。
楽しいトークだったぁ。

宇宙まお、パフォーマンスもがんばってきたよ!
「ヘアカラー」はもちろん、
「ベッド・シッティング・ルーム」をテレビ初披露しています。
今回のバックバンドのみなさん!



今回もシブくステキなお二人。



収録の合間に写真とか撮れちゃうくらい、
今回は程よくリラックスできてた気がします。
緊張と解放が8:2くらいでミックスされた宇宙まおの表情に、
どうぞご注目ください!
今夜21時です!

今夜は札幌のHMVでインストアライブ!
父の生まれ故郷の札幌。
私のルーツとなる地でまた歌えることを嬉しく思う!
みんなに会えるのを楽しみにしてるよー!
アーカイブス
カレンダー
2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930